営業時間:10:00~17:30 (第2・4木曜日 定休)
加盟店数には限りがございます。お早めにご相談ください。

おおきた石材店 大北和彦様

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「信頼棺」の加盟店に加わる前、どんな悩みや不安がありましたか?

あるお墓の納骨のお手伝いに行ったとき、水鉢を開けて、水没しているカロートを見て、ホントに背筋が寒くなったことがありました。施主さまとご住職さまが肩越しに眺められて、「あーあ、プールになっているね」という感想を呟かれたときの記憶が今でも残っております。何とかならないだろうか?どうすればいいか?そういったことを常に考えていて、ある時出会ったのが、信頼棺®だったのです。

悩んでいたときの具体的なストーリーをお聞かせください。

まだ若く、納骨の時には早めに来て内部を確認する、という石材店の基本すらわかっていなかったので、施主様とご住職と一緒にお墓まで来て、一緒に水鉢を開けて、お墓の内部をみるという一番やってはいけないことをやってしまったのです。
その時のご住職のつぶやき「あーあ、プールになっているね」という言葉はホントにショックで、後々まで忘れない記憶として残っておりました。

何がきっかけで「信頼棺」のFC募集を知りましたか?

「信頼棺」のフランチャイザーである第一石材の能島社長から直接聞きました。

FC募集を知って、すぐに加盟しましたか? しなかったとしたらなぜですか?

聞いたとき、これは私が求めて探していたものだと直感しました。あの言葉、忘れられない言葉を二度と聞くことがないお墓こそ、この構造だと直感して、加盟させていただくことにしました。

何が決め手となって、加盟店に加わりましたか?

一番の決め手は上記のことですが、それに加えて「この構造を使えること」そして「その権利が守られていること」が大きいと感じました。弊社が出来て、他社ができないことって大きな武器になる、と感じたからです。

実際に加盟してみて、どんな変化がありましたか?

加盟して一基、さっそく施工させていただけました。

「信頼棺」の販売・施工で苦労していることがあれば教えてください。 また、その苦労を解消した方法があれば教えてください。

まず、この信頼棺をお客様に知ってもらって、その良さを分かってもらうことがすごく大変だなって感じております。何しろ業界でも初めての構造ですし、当たり前だったことが実はそうではない、ということをしっかりとわかってもらうことがなかなか大変です。

逆に「信頼棺」の販売・施工で良かったこと、楽しいと思うことはありますか?

やはり、一番いいことは、販売に関して大きな武器になるということですね。弊社は実は相見積がほとんどない石材店なのです。一見いいことに見えますが、裏を返せば、「相見積をされるお客様には、相手にされていない」石材店だということも言えます。そう言った今まで相手にされていなかったお客さまにも届くツールになる、と感じております。

「信頼棺」の加盟店として必要なことはなんだと思いますか?

まず信頼を裏切らない、ということですね。見たことも聞いたこともない「信頼棺」というものを高額のお金を払って販売するのだから、お客様に信頼されている、ということだと思います。その信頼を裏切らないことが一番大事だと思います。もう一つは信頼棺というフランチャイズは加盟店全体で「雨漏りしないお墓」「水没しないお墓」という信頼を販売しているということ。なので、売れればいいとか、儲かればいいというような安易な考えで販売すると他のメンバーにも迷惑を与えることとなります。それだけはやめるべきだと思います。

「信頼棺」のフランチャイザーである第一石材という会社、または代表の能島について、どんな印象を受けましたか?(忌憚のない回答をお願いいたします)

初めて能島社長とお会いしたのはずいぶん昔になります。最初はどんな人か全くわからなくて、ホームページのみの知識で、既存の石材店を批判する人、というイメージでした。ですが、私自身も近い意見を持っていたので、興味は凄くありました。お会いすると、想像していた人とは全く異なり、すごく熱く人。「お客様のために」という一言に全てを懸けている人という感想を持ちました。そしてすごいリーダーシップをお持ちの人だと感じました。信頼棺加盟に関しても、能島社長がされることなら間違いはないと確信したので、すぐ加盟となりました。でも実際にお会いしていなく、能島社長の人柄、考え、熱い思いを知っていなかったら、加盟していたかどうか分からないです。

今後、加盟店だけが受けられるサービスとして、どんなものがあると良いですか?

一番欲しいサービスは情報の共有が欲しいです。まず施工したお客様の声を知りたいですね。その声をストック出来たら、販売の手助けとなると思います。施工方法のノウハウとか、一言アドバイス、的なことも知りたいですね。

加盟店への応募を考えている石材店様にアドバイスやメッセージをお願いいたします。

まず、これでお金儲けできると考える人には加盟してもらいたくないですね。金儲けのツールにはしてほしくないし、それは難しいと思います。
でも利益をとるのはビジネスの基本ですし、大事なこと。
今利益を削ってギリギリの商売をされている石材店さんにとって、「信頼棺」を利用することで内容にふさわしい利益を頂き、なおかつ他社ではできない構造のお墓なので、唯一の選択肢となりうる見積を出すことができる。もちろん、この信頼棺というものを最大限利用すれば、という条件付きですが。

 

貴社名:おおきた石材店
ご記入者様名:大北和彦

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です